引越し 天気

引越しのお天気、万が一の「雨」に備えて

今年は台風の当たり年ですね。
10月になっても深刻な被害が出るような台風がたくさんやってきました。
しかし、ここまでとは言わずとも、もし引越し当日がざあざあ降りの雨天だったら・・・もう、ガックリと言うか、自分の不運を嘆いてしまいそうです。

カレンダー

そう言えば、ひと月ほど前に、義妹夫婦が引越ししたけれど、ちょうど台風が通ると予報のあった日でした。
その日、午後には雨が止んでいたけれど、特に問題はなかったのかしら?
でも、自分だったら・・・大げさですが、やっぱり運命を呪ってしまいますね。
だって、引越しって、本当に本当に一生懸命エネルギーつぎこんで準備するものですもの。
もう、やり切った!って思いで当日を迎えるんですから。
それなのに、雨・・・だったら?
もう、やり切った!じゃなくって、やり切れないですよね。
トホホ状態になっちゃうんじゃないかなぁ…。

それにしても、そんな悪天候の場合、業者はどんな対応をしてくれるのかは興味ありますよね?
荷物が濡れないような特別な梱包を施してくれるのでしょうか?
そういうのがあっても追加料金とかあるのでしょうか?

とりあえず、私は万が一大雨で段ボール箱が濡れちゃってもいいように、大事な衣類などは大きなゴミ袋の中に入れてから箱詰めするようにしています。
信頼できる業者にお願いしていれば滅多なことはないと思うんですけどねー。

でも、できることなら、やっぱり当日は晴れててほしいですよね!


「アーク引越センターは、単身・家族はもちろん二人のプランも評判!」HOMEへ戻る

 

サイトマップ